0007-関数定義のサンプルコードには極力functionを使う

  • ステータス: 採用

  • 提案者: suin

  • 決定者: suin, reoring, クロレ, jamashita

  • 更新日: 2020-02-21

解決する問題とその背景

TypeScript/JavaScriptの関数定義のサンプルコードを示すとき、関数(function)でもアロー関数(arrow function)でもどちらでも解説に影響がないとき、どちらの書き方を優先して使ったらいいか?

JavaScriptでは、関数を定義するとき、functionを使う方法と、arrow functionを使う方法の2つがある。どういう基準でどちらを使うか明確にしておくことで、ひとつの書籍としての一体感が出るとともに、読者の混乱を避けることができる。

決定事項

関数定義のサンプルコードには極力functionを使う。その理由は、

  • functionのほうが関数であることが、読み手にとって読み取りやすいから。

  • TypeScript公式のハンドブックでfunctionのほうを使っているから。

ただし、arrow functionを使うべきところ、使わないと解説できないところは、arrow functionを使う。たとえば、

  • 高階関数などが、thisへの参照を持ちたい場合。

  • arrow functionそのものについての説明をする場合。

  • フレームワークなどのしきたりでarrow functionのほうが現実でよく使われる場合。